「あいちスマートサスティナブルシティ共創チャレンジ」の参加者募集

愛知県のイノベーション創出のエコシステム形成のため、シンガポール国立大学等と連携した「海外スタートアップ支援機関連携推進事業」の一環として、あいちスマートサスティナブルシティ共創チャレンジの参加者を募集いたします。

 

背景

愛知県では、産業の競争力を維持・発展するために、世界でも先進的なスタートアップ支援の実績を持つシンガポール国立大学NUS と「スタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書」を 2019年9月に締結しました。
本プログラムでは、世界有数のスタートアップ支援の実績を有するシンガポール国立大学のノウハウを愛知 県に取り込むとともに、こうしたノウハウを活用した県内スタートアップの支援等を実施することで、本県におけるスタートアップ・エコシステムの形成・充実を目指します。
 


 

概要

あいちスマートサスティナブルシティ共創チャレンジでは、愛知県、シンガポール双方のスマートサステイナブルシティとしての「持続的な成長と発展」を目指すべく、スマートサスティナブルに関わる重要テーマを軸に、大企業・自治体とスタートアップ(愛知・シンガポール)が共創するプログラムです。
 


 

テーマ内容

 
テーマ1:デジタルトランスフォーメーションによる愛知県の産業発展
 
テーマ2:多様なプレーヤーによる、人口減少社会における持続可能な自治体政策モデルの共創
 
テーマ3:すべての人が生涯輝き、活躍できる「Well(ウェル) being(ビーイング)な地域づくり」
 
 


 

募集対象

チャレンジオーナー企業(各テーマ1社を予定)
スタートアップと連携した課題解決に関心があり、愛知県内に拠点を有する大企業等
 

 
 


 

募集期間

2021年6月1日(火)から6月30日(水)まで
 


 

本プログラムの詳細

昨年度の取り組みについてのこちらのHPもご覧ください
https://aichissccc.icmg.com.sg/ja
 


 

チャレンジオーナー向け説明会の開催

1. 内容
本イベントの概要及び募集する各テーマに関する詳細な説明及び質疑応答を内容とする説明会をオンライン(Zoom)で開催します。 (説明会に参加いただかなくても応募可能ですが、イベント内容についての理解を深めていただけます)
 
2. 日程
2022年6月7日(月)午後3時から午後4時まで
 
3. 申し込み方法