「HRストラテジスト養成講座」2022年度 受講生募集

 

「HRストラテジスト養成講座」2022年度 受講生募集

 

目指すは来るべき新たな世界の創造に貢献する「人財戦略家」

長期化するコロナ・パンデミックにより世界は一変しました。
多くの大企業では、Work from Homeが当たり前となり、これまで遅々として進まなかった働き方改革は一挙に前進、何処にいても自律的に価値を生み出すことのできる社員が、ネットを通じて世界中の多様な人財とつながり、新たな顧客価値を創造していく。来るべき新たな世界は、そのような企業・ビジネス活動によりリードされていくことは明白でしょう。
そうしたことを前提に、新しい人財マネジメントの在り方も模索され続けています。即ち、過去の経験や慣習、主観に頼った人事から、科学や戦略に依拠した人財マネジメントの在り方が求められています。
コロナ禍前、奇しくも時代は大きな変革期へと突入し、多くの産業分野で既存事業の成長鈍化、GAFAに代表される新たなゲーム・チェンジャーによる市場の破壊と創造が進行し、これに対抗/対応すべく、新規事業開発やビジネスモデルの転換、業界の垣根を超えた異業種による提携など、次代を睨んだ戦略的な取り組みが活発化していました。そうした中で発生したコロナ禍が、AIやロボティクス、ICTを最大限に活用した「新しい世界:ニュー・ワールド」の出現に一気に拍車をかけました。
激変する世界環境の中で、新しい世界秩序に貢献できる企業として生き残りを図っていくためには、ビジネス変革、戦略転換を支える人財の確保・育成・活用が企業にとってこれまで以上に生命線となることは言うまでもありません。「戦略人事」の必要性が叫ばれて久しくなりますが、今こそ、この激変するビジネス環境の中で、自社のあるべき人財マネジメントをゼロベースで構想することのできる、確かなスキル・ノウハウと戦略思考を持ち合わせた「HRストラテジスト=人財戦略家」の存在が不可欠となっています。
2019年度より「HRストラテジスト養成講座」 を開講し、大変ご好評のうちに回を重ね、第4期となる2022年度受講生を募集させていただく時期となりました。募集概要およびプログラムをご覧のうえ、ご参加を心よりお待ちしております。
なお、ご不明点は、お問い合わせ先までご遠慮なくお問い合わせください。

講座概要


■ 年間 6回の集合研修(5回のワークショップ+成果発表)
■ 具体的なテーマを持った 5回のインターバル・トレーニング
(内2回はe-learningによる経営戦略、 財務知識習得など、人事に閉じない全社経営戦略視点を養成
■ 年間 5回の個別コーチング ( 各1.5時間:自社人事メンバーを加えたテーマ検討会に振替え可能)
■ 豊富な外部講師陣の参加(過去実績:PwCコンサルティング、パーソル総研、タレンタ株式会社、Panalyt社)
■ 先端事例企業および担当者紹介(任意)


※2019年度実施の様子(2020年度、2021年度は全ワークショップをオンライン開催)

参加企業実績(敬称略)
  • NTTグループ、東電グループ、日立グループ、オムロン、日本精工、日本特殊陶業、キリングループ、江崎グリコ、塩野義製薬、千代田化工建設、岩谷産業、イオングループ、東急グループ、AOITYOグループ  他
受講者の声(一部抜粋)
  • 「他社の人事からの参加者と何度も議論することで、自社の人事施策の特徴や問題点、課題を客観的に見ることができるようになり、戦略的に思考するクセが身についてきたように感じる」
  • 「日本企業として類似した悩みを持つ企業も少なからずあり、議論を通じて共に取り組む力・勇気をもらった気がする」

 

全体コーディネーター


株式会社ICMG エグゼクティブ・アドバイザー/前取締役  若林 豊
日立製作所(人事、経営企画)勤務後、デロイト・トーマツコンサルティングヒューマンキャピタル部門日本代表、プライスウォーターハウスクーパース人事組織コンサルティング部門代表を経て2015年よりICMGに参画。組織・人事戦略領域を中心に20年以上の幅広いコンサルティング経験を有する。近年は、AI、ピープルアナリティクスなども積極的に活用し、特にグローバル人材の育成、イノベーション推進人材の育成支援に注力している。

 

プログラム


  • 全5回のワークショップでは、外部専門講師も招聘し、実践的な知識とスキルの習得を行います。
  • インターバル・トレーニングでは、基礎知識の事前習得や、ワークショップで得た知識の実践練習を行い、スキルの定着をはかります。
  • 各回のインターバルトレーニング期間中に個別コーチングを実施します。(1.5時間×5回)

集合研修のスケジュール(各回の詳細な日時や内容、インターバルトレーニングにつきましては、パンフレットを参照ください。)

キックオフ 2022年4月27日 HRストラテジストとは?
第1回ワークショップ 2022年5月25日 戦略と人事のアラインメント
第2回ワークショップ 2022年7月13日 戦略とアラインメントを取る人事課題とは
第3回ワークショップ 2022年9月14日 戦略を実現する人事課題と施策のロードマップ
第4回ワークショップ 2022年11月2日 戦略を実現する人事施策とHR-Tech/AIの活用
第5回ワークショップ 2023年1月18日 人財戦略・人事施策のブラッシュアップ
成果発表会 2023年3月1日 年間を通しの成果発表

※プログラム内容については変更となる場合がございます。予めご了承ください
※2021年度は以下の外部講師をワークショップまたはインターバルでの特別講義に招聘し議論を行いました

・PwCコンサルティング ピープル・アナリティクス部門:ピープルアナリティクスの動向と活用事例
・タレンタ株式会社:HR‐Techの動向と活用事例
・Panalyt:HRーBIの動向と活用事例

本プログラムの詳細は、こちらのパンフレットを参照ください。

HRストラテジスト養成講座2022年度 募集概要

募集要項


 

対象 企業の人事部門にて人事企画・戦略立案などを担う課長クラスの実務リーダー
日程 2022年4月27日(水)17:00 キックオフ予定
※第1回ワークショップは5月25日(水)15:30
参加費 24 万円(税抜)/ お一人様 (個人負担参加での割引あり)
定員 8 名 ※最小開講人数4名
主催 株式会社 ICMG
会場 Future Center Tokyo (株式会社ICMG内)とオンラインの二元開催
会場の詳細はこちらを参照ください。(アクセス
(*但し、コロナ感染リスクが継続する場合はオンラインのみの開催を原則とします)

 

お申込み


こちらよりお申込みください。必ず利用規約の内容をご確認ください。

※お申込後に、事務局より受講票とご請求書をお送りします。
※受講料金は、請求書発行後の月末までに全額をお振込みをお願いしております。
※講演内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


オンライン説明会

以下の日程で本コースのオンライン説明会を開催します。
コース受講をご検討の場合は下記いずれかの説明会にお申込みのうえ、ご参加ください
※同業の方のご参加はお断りさせていただきます

説明会日程:3月3日(木)16:00~17:00、3月18日(金)16:00~17:00

*ご都合の悪い場合は下記事務局までご相談ください


お問い合わせ
ご不明点は、ご遠慮なくお問い合わせください。
『HRストラテジスト養成講座』事務局(担当:浅利・若林)
Tel:03-6812-2511 / Mail:icm_info@icmg.co.jp