AIでイノベーション推進人材の見える化を! イノベーション推進人材 アセスメントのご案内

2020.06.25

AIでイノベーション推進人材の見える化を! イノベーション推進人材 アセスメントのご案内

イノベーション推進人材アセスメントのご案内

昨今の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の危機は私たちの時代にとってきわめて重要な出来事となる可能性があります。この公衆衛生上の危機によって、数週間で、“あり得ない”ことが“当たり前”なことになりました。
この危機に対し、我々はきわめて慎重になる必要がある一方で、こうしたあり得ないことを否応なしに目の当たりにしたことによって、あえてこれからの必ず起こる社会変革や新しい価値創造に着目すべきではないでしょうか。

こうした環境下において企業は、「試されるべき未来への構想力」と、それを生み出す人的資本を、これまで以上に重要視し、さらに意志を持って開発していかなければならないと、ICMGは考えています。この機会にぜひ、AIを活用した人材アセスメントを貴社のイノベーション推進にご活用ください。

本アセスメントで得られる分析内容

誰がイノベーション推進チームに適し、誰が既存ビジネス推進に適しているのか?等、すぐに活用していただける実践的情報を提供いたします。

<個人分析> アセスメント対象者の基本的な職務行動特性、イノベーション貢献タイプなど
<企業分析> 他社比較によるイノベーション人材特性(強み/弱み)など

開催概要

スケジュール ・申し込み:2020年7月8日(水)17:00 締切
・調査期間(アンケート実施期間):2020年7月15日(水)~2020年8月5日(水)
・調査結果報告:2020年9月初旬~9月中旬頃
※また、受講者向け結果読み方講座も承ります(実施有無は任意)。
アセスメント方法 WEBでの無記名のアンケート調査
*弊社からはID/PWを発行し、IDと個人の紐づけは貴社で管理します。
*アンケート回答に要する時間は概ね10~15分前後で、スマートフォン等対応
調査費用 <基本費用>
・80万円(100人までのアセスメント、税別)
<追加費用>
・101人以上は、1人追加につき5千円(税別)
詳細内容 詳細はこちらのパンフレットを参照ください。
お問い合わせ 株式会社ICMG(担当:浅利・木村)

【ICMG Groupについて】

ICMG Groupは、創業20年以上に渡り、東京、シンガポール、バンガロール、サンフランシスコ、上海、ストックホルムをベースに、日本大企業のトップマネジメントへのコンサルティングサービス、ベンチャーキャピタル、CVC、デジタル、プロダクトデザイン、リーダーシッププログラム、再生可能エネルギー、脱炭素事業をグローバルで提供しています。また、東京電力・中部電力と再生可能エネルギーや次世代インフラへの投資を行うジョイントベンチャーをシンガポールに設立しており、国連UNDPとは、SDGsイノベーションに関するパートナーシップを締結しています。ベンチャーキャピタルでは、Sequoia CapitalやGoogle、Tiger Global Management等のグローバルトップVCとシンガポール、インド、東南アジアで共同投資を行っております。また、日本大企業の経営層の持つパーパス、ヴィジョンをデジタルの力に繋げ、社会のイノベーションを加速する株式会社ICMG Digitalを2023年にローンチし、2024年には、元Microsoft米国本社のDirector of Product Design and Research, Frontline Studios GMであったAna Arriola-Kanadaと日本企業のプロダクトデザインを実行するICMG Nextをローンチしています。これらの多様な価値を創出してきたICMG Groupのコアバリューは、常に企業、組織の見えざる価値を可視化し、将来像(パーパス)を描き、その価値創造を実現させてきた知的資本経営(Intellectual Capital Management)にあります。

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】

ICMG Group

Group Marketing Department

Call:+810368122511

Email:icm_info@icmg.co.jp

Website:https://www.icmg.co.jp