愛知県・NUSオープンイノベーションセミナー」(オンライン開催)の参加者を募集

2020.12.23

愛知県・NUSオープンイノベーションセミナー」(オンライン開催)の参加者を募集

愛知県は、世界でも先進的なスタートアップ支援の実績を持つシンガポール国立大学(NUS)と2019年9月に「スタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書」を締結しました。同覚書の一環として、スタートアップと大企業等との連携によるイノベーションをテーマとしたセミナーを実施します。スタートアップによるイノベーションに関心のある方は是非御参加ください。

対象

スタートアップ及び、スタートアップと連携したイノベーションに関心のある方等

日時

2021年1月25日(月) 午後3時から午後6時まで

プログラム

(1)NUSのスタートアップ支援の取組(15時05分~15時35分)
(2)共創型イノベーションのポイント(15時35分~16時20分)
(3)共創型イノベーションの実例を題材にしたケーススタディ (16時30分~17時30分)
(4)質疑応答等・総括(17時30分~18時00分)

講師


シンガポール国立大学(NUS)ビジネススクール准教授
CHEAH, Lai Yin Sarah(チー、ライ・イン・サラ)氏

IT企業に勤務後、2004年にNUSアントレプレナーシップセンターに非常勤准教授として着任し、2006年より現職。シンガポール科学技術研究庁内の、研究開発技術の商業化を目的とした組織であるETPL(Exploit Technologies Private Ltd.エクスプロイト・テクノロジーズ社)の副所長なども歴任。

モデレーター

株式会社ICMG
イノベーショングループ 田中大裕

開催方法

Web会議アプリ(Zoom)によるオンライン開催

定員

30人

言語

英語(適宜通訳によるサポートあり)

受講料

無料(ただし、通信費は自己負担)

申込方法

募集は終了いたしました

※申込期限:2021年1月22日(金曜日)


【ICMG Groupについて】

ICMG Groupは、創業20年以上に渡り、東京、シンガポール、バンガロール、サンフランシスコ、上海、ストックホルムをベースに、日本大企業のトップマネジメントへのコンサルティングサービス、ベンチャーキャピタル、CVC、デジタル、プロダクトデザイン、リーダーシッププログラム、再生可能エネルギー、脱炭素事業をグローバルで提供しています。また、東京電力・中部電力と再生可能エネルギーや次世代インフラへの投資を行うジョイントベンチャーをシンガポールに設立しており、国連UNDPとは、SDGsイノベーションに関するパートナーシップを締結しています。ベンチャーキャピタルでは、Sequoia CapitalやGoogle、Tiger Global Management等のグローバルトップVCとシンガポール、インド、東南アジアで共同投資を行っております。また、日本大企業の経営層の持つパーパス、ヴィジョンをデジタルの力に繋げ、社会のイノベーションを加速する株式会社ICMG Digitalを2023年にローンチし、2024年には、元Microsoft米国本社のDirector of Product Design and Research, Frontline Studios GMであったAna Arriola-Kanadaと日本企業のプロダクトデザインを実行するICMG Nextをローンチしています。これらの多様な価値を創出してきたICMG Groupのコアバリューは、常に企業、組織の見えざる価値を可視化し、将来像(パーパス)を描き、その価値創造を実現させてきた知的資本経営(Intellectual Capital Management)にあります。

【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】

ICMG Group

Group Marketing Department

Call:+810368122511

Email:icm_info@icmg.co.jp

Website:https://www.icmg.co.jp